The Far Side of the World

concerto.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 24日

『ブラザーズ・グリム』

b0036764_16214562.jpgもうすぐ「サロンパス」になる映画館「丸の内ルーブル」(10/21の日記参照)で『ブラザーズ・グリム』(テリー・ギリアム監督)を見てきました。

映画はまあまあ楽しかったです。
映像の色合いとセットの雰囲気が好みだったけど、虫やグロは微妙。
私はグリム兄役のマット・デイモンのファンなんだけど、グリム弟役のヒース・レジャーの役どころと扮装(マスター・アンド・コマンダーのマチュリン風)が良かったです。 でも、マットとヒースの役柄は逆の方が合っていたような。

水に浮かんでいた死体はミレイの「オフィーリア」のイメージかな。

11月25日深夜の「爆笑問題のススメ」(日本テレビ)は、テリー・ギリアム監督がゲストのようですよ。
[PR]

by kiyo_mi | 2005-11-24 22:10 | 映画


<< 日本も広い(経県マップ)      ブックオフ買取計算結果 >>