The Far Side of the World

concerto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ポール・ベタニー ( 4 ) タグの人気記事


2006年 08月 20日

『ファイヤーウォール』のDVD

HMVポイントカードの有効期限が迫っていたので、
昨日、猛暑の中、久しぶりに銀座(有楽町)に出かけてきました。
HMVはいままでシルバーカードだったのが、今回からゴールドカードにランクアップ。HMVは水曜日がWポイントデーなので、レディースデイ(水曜日)に銀座に映画を見に行ったついでに寄ったのが勝因かな。最近はAmazonやHMVなどのインターネット通販を多用しているので、店頭でのポイントはなかなか貯まりにくいです。

さて、買ったのは『ファイヤーウォール』のDVDです。映画の感想はこちら

b0036764_15191573.jpg


このDVDで特筆すべきは、井上倫宏さんが、ポール・ベタニーの声を担当されていること。
ついに来た~! 夢にまで見たコラボレーション!
この時を待ってました。
(本当は『マスター・アンド・コマンダー』で実現して欲しかったんですけど)

ワーナーの映画DVDだから、もう少し待てば半分以下の値段の廉価版が出そうだけど、
ベタニー@井上さんなので、やっぱり待ち切れなかったです。
(ポイントで2500円割引もあったし)

このDVDに付いている帯(上記写真参照)にポール・ベタニー共演と、大きな文字で書かれているのはうれしい。『ダ・ヴィンチ・コード』で知名度がアップしたかな。
[PR]

by kiyo_mi | 2006-08-20 15:42 | 映画
2006年 06月 11日

『ダ・ヴィンチ・コード』

水曜日に、話題の映画『ダ・ヴィンチ・コード』を見てきました。

次々に繰り出される暗号をすらすら解いて、
どんどんストーリーが進むので、めまぐるしい印象でした。
原作を読んでない人は消化不良なのではないでしょうか。

シラス役のポール・ベタニーの演技はとても良かったです。
読んでいるときから(役が決まる前から)ポールをイメージしていたので、
彼のシラスが見られてうれしかった。
欲を言えば、背景や心情をもっと深く描いて欲しいとは思ったけど、
時間が足りず本筋を追うのに精一杯なので、無理な注文でしょうね。

いちばんびっくりしたのは、ソフィーの両親の交通事故のシーン。
内容にびっくりしたのではなく、不意打ちで音がすごかったから。
変な演出だと思ったのは、ラングドンの回りに宇宙が出現したシーン。
土星が笑えた。

映画を見た帰りに、アリオで沖縄料理を食べてきました。
タコライスと沖縄そばとサーターアンダギー(ドーナツ)のセットです。
おいしかった~!!(写真無し)
[PR]

by kiyo_mi | 2006-06-11 15:39 | 映画
2006年 04月 14日

『ファイヤーウォール』

b0036764_1501320.jpgそういえば、4/5のレディースデイに映画『ファイヤーウォール』を見てきたのでした。
感想を書くのをすっかり忘れていました。

主演がハリスン・フォードのサスペンス映画であることと、おおまかな設定を聞けば、おおよその結末は予想通りで、結局覆ることはなかったんですが、普通に楽しめました。
(しかしエンディングのその後の始末が大変だっただろうなあ)

犯人役はポール・ベタニー。私は彼を見たいからこの映画を見に行ったわけで、その出番の多さには満足です。
リモコンでテレビの音が出ないという場面での子供とのやりとりが良かったな。

ヴァージニア・マドセンも良いですね。この人はもっとドラマ性の高い映画で見てみたいけど。『ウィンブルドン』でポールと共演したニコライ君も相変わらずのハンサム。

それから、私は初めて見た秘書ジャネット役の彼女(「24」にレギュラーで出ているらしい)。いいキャラクターでした。気に入った!
[PR]

by kiyo_mi | 2006-04-14 14:56 | 映画
2005年 06月 09日

軽妙な音声解説!

■『ウィンブルドン』のDVD発売日が8/26に決まりました。
 楽しい告知ページ
特典では「リチャード・ロンクレイン監督とポール・ベタニー2人の軽妙な音声解説!」が楽しみ。「軽妙な」と「!」がポイント。

■ムービープラスの「E!」という番組で『フォーガットン』のメイキングを放送していたのをやっと見ました(ネタバレを回避するために、少し前に録画しておいたのを昨晩見た)。
アンソニーさんがいっぱいしゃべってる。真剣に語ってる。ERの監督をやっている映像まで出てきました。普通ならすごくうれしいんだけど、映画の出来があれなので微妙。

■今年の夏にアメリカで公開されるマット・デイモンの新作"The Brothers Grimm"。監督はテリー・ギリアム。共演はヒース・レジャーです(マットとヒースでグリム兄弟役)。

■『Star Wars エピソード3』予告編のアナキンのセリフ(なっち節全開)をメモってきました。
 「その力は学べるので?」

■「Kingdom of Heavenを正しく伝えたい!」
 http://koh777.holy.jp/
[PR]

by kiyo_mi | 2005-06-09 20:34 | 映画