2009年 09月 17日

横浜散歩 その1(前篇)

おとといの火曜日、横浜に出かけてきました。
横浜散歩の同行者は横浜市内在住のお友達です。

11時に横浜駅前で待ち合わせだったんですが、ちょっと早めに着いたので、駅付近をうろうろ。
駅ビル(CIAL)1階のクリスピー・クリーム・ドーナツがちょうどオープン日だったようです。

駅前のヨドバシカメラでは田中長徳さんの「PENの本」をゲット。
「PEN」とは今話題の、オリンパス製小型デジタル一眼レフカメラです。
カメラに興味はあるのですが、買ったのは本だけ(^_^;)。

さて、お友達と無事合流して、みなとみらい線に乗り、「日本大通り」駅で下車。
県庁や税関など横浜らしい趣きのある建物を見ながら、周辺を散歩します。

ランチはレストラン「SCANDIA」で。

「ノルウェー人の家庭料理(温野菜とエビ・ポーク・ポテト3種類のコロッケ風)」
パンまたはピラフ、コーヒーまたは紅茶付き。
b0036764_1432650.jpg

写真がいまいちですが(暗かったのでぶれた)、
あつあつのサクサクでとってもおいしいランチでした。

b0036764_14334680.jpg


食後は「SCANDIA」からほど近い「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」へ。
私が以前横浜を訪れた時にはまだ無かった建物です。
b0036764_14362316.jpg


大きなバルーン型「たねまる」。
b0036764_14371640.jpg


ターミナル内部。かっこいい!
b0036764_14381090.jpg


横浜港、みなとみらい地区では「開国博Y150」が開催中でしたが、催し物と入場券の値段のつりあいに疑問を感じて、入場は見送り。

赤レンガ倉庫にも初めて来ました。
b0036764_1443772.jpg


赤レンガ倉庫の隣、会場の外に広大な公式記念品ショップがあり、入場しなくても「たねまる」のグッズが買えるようになっていました。私は「たねまる」のかわいい絵が付いた缶入りクッキーと「たねまる」メモ帳を購入。

「たねまる」と「よいにゃんこ」(注:「ひこにゃん」にあらず)のコラボレーショングッズがありました。
b0036764_14461639.jpg


開国博会場内に巨大グモ「ラ・マシン」を発見。これだけはちょっと興味あったんですけどね。
(写真はトリミングしました)
b0036764_1447647.jpg


後編に続きます。
[PR]

# by kiyo_mi | 2009-09-17 14:57 | 首都圏 | Comments(0)
2009年 09月 10日

丸の内ブリックスクエア

今年11月に中学からの友人とソウル(韓国)に旅行することになり、打ち合わせや書類の受け渡しを兼ねて、食事してきました。
ソウルは去年の秋に母親と出かけて以来2度目です。去年の旅行で、ソウルの楽しさにすっかりハマってしまいました。海外なのに、日本からすぐ着くのも魅力ですね。

さて、友人とのランチは新丸ビルの「リゴレット ワイン&バー」で。
人気があると聞いていたので、開店時間を狙って行きましたが、大正解。案の定、広い店内が見る見るうちに満席になり、食事を終えて店を出た時には外に20数人の列ができていました。

ランチコースは、食前酒(小さなグラスの白ワイン)、タパス(前菜の盛り合わせ)、サラダ(2種から選択、私はシーザーサラダ)、パスタ(選択肢たくさん。私は小海老のジェノバ風バジリコソース、友人は4種トマトのアラビアータ)、デザート(桃のムース)、コーヒーまたはハーブティーで、トータル1500円(!)とお得な内容。

写真はタパス(前菜)です。

b0036764_22363130.jpg



食後は同フロアのソファーでガイドブックや書類を出してあれこれ旅行の打ち合わせ。テーブル付きのソファーはふさがっていたけど、広い椅子が空いていました。ここは休憩所が豊富でありがたいです。


そして、9月にオープンしたばかりの「丸の内ブリックスクエア」を見学。
1894(明治27年)に竣工した丸の内初のオフィスビル「三菱一号館」を忠実に復元したそうです。
「三菱一号館」の設計は英国人建築家ジョサイア・コンドル(1852–1920)。

b0036764_2237614.jpg


ロンドンみたいな風景。
b0036764_22372346.jpg


中庭より。とてもいい雰囲気の空間。
b0036764_22373572.jpg


ブリックスクエア。
写真には写っていませんが、エシレバターを使ったお菓子、パンのお店に列ができていました。
b0036764_22374779.jpg

[PR]

# by kiyo_mi | 2009-09-10 22:42 | 首都圏 | Comments(2)
2009年 08月 25日

ブックオフ買取計算結果

先日「ブックオフ」に送った本の買取計算結果が出ました。

2009/08/13 到着箱数 2箱
_____________________________________
本 101点  ¥3,296
CD 0点  ¥0
コミック 2点  ¥15
DVD 0点  ¥0
雑誌 12点  ¥624
ゲーム 18点  ¥370
その他 0点  ¥0
_____________________________________
合計 133点  ¥4,305
(お値段がつかなかった商品 5点)

ゲームが安く、雑誌が意外に高く売れました。
(どんな雑誌を送ったのか忘れてしまった)
ゲームは全部プレステ(無印)のだったから仕方ないですね。
[PR]

# by kiyo_mi | 2009-08-25 17:05 | | Comments(2)
2009年 08月 09日

ドラゴンクエスト9 すれちがい通信

少しごぶさたしてしまいました。

ドラゴンクエスト9をプレイしているのですが、
数日前のmixiニュースで、
「すれちがい通信」でレアな地図が貰えるかも
という話題をみつけて、
すれ違える状態にスタンバイして出かけてみました。

すれちがい通信をやるなら、一番盛り上がっている今だ!

というわけで、いざ外出。
まずはランチを食べた近所のイタリアンレストランを出た時点で1人。
最寄駅のホームまでで3人。
某ターミナル駅到着までにさらに3人(計6人)。

(実際に体験するまで知らなかったのですが、
 3人とすれ違った時点で、DSを開けて操作しないといけないんです。
 人前でDQ9をプレイするのははずかしいので、
 トイレとか人のいないところとかを見つけなければなりません。
 これがかなり面倒で人数集めのネックになりました)

ターミナル駅の次は、秋葉原へ。
ここはすごいです。あっという間に3人。
堂々とDSをやっている人が、そこかしこにいます。
特にAKIBAヨドバシ前はすごい。
帰ってから知ったのですが、「ルイーダの酒場」なる
すれちがい専用特設会場もあった様子。

結局、トータル24人集めて家に帰ってきました。
宝の地図もたくさん。
欲しかった「まさゆきの地図」も2枚!!

今度は「川崎ロッカーの地図」が欲しいです。←本編を進めなさい(^_^;)
[PR]

# by kiyo_mi | 2009-08-09 23:55 | ゲーム | Comments(0)
2009年 07月 06日

名古屋で食べたケーキ

帰省時に名古屋で食べたケーキを紹介します。

ピエール・プレシュウズの「ガトー・ジャポネ」。
b0036764_1540378.jpg


四角く切ったスポンジケーキに、極上の生クリームをかけて、フルーツが添えられたケーキ。
噂に聴いていたのです。ものすご~~く美味しいケーキだって。
ついに食べることができました!

感想は…大満足です!! すごく美味しかった!!
ふわふわのスポンジも、生クリームも。
ずっと食べ続けていたいほど。

リニモの杁ヶ池公園駅から徒歩5分ほどです。
b0036764_15461645.jpg




次は、大都市のデパ地下でおなじみ、シフォンケーキのフレーバー(Flavor)。

エンジェルフードケーキのアイスクリーム添え。
b0036764_1551369.jpg


名東区の本店と、今回訪れたセントラルパーク店にティールームがありますが、
さびしいことにセントラルパーク店が7月末で閉店だそうです。残念。
b0036764_15524498.jpg

[PR]

# by kiyo_mi | 2009-07-06 15:56 | Sweets | Comments(2)
2009年 06月 25日

名古屋から帰ってきました。

昨日、7泊8日の名古屋帰省から帰ってきました。

初日の水曜日に母が風邪で高熱を出して(40度越えnotインフルエンザ)、
22~23日に予定していた上高地(&松本城)行きが危ぶまれましたが、
土曜日の朝には平熱に回復して、
無事旅行に行くことができました。

上高地の2日目は快晴で絶景を楽しむことができました。
夜中の大雨のため、梓川は濁っていましたが。

名古屋や旅先では美味しいものをたくさん食べて、
少し体重が増えてしまいました。
がんばって減らさなければ。

名古屋では、キャンペーンに来ていた「ひこにゃん」にも会えて感激。

上高地や松本城、それからひこにゃんの写真などたくさん撮ってきたので、
ぼちぼちアップしていきたいと思います。
まだ京都レポが終わっていないので、そのあとになるかもしれません。
(遅すぎ)
[PR]

# by kiyo_mi | 2009-06-25 23:47 | 旅行 | Comments(2)